ホーム » 日常 » 伊勢志摩サミットでも振舞われた日本酒 宮の雪を購入。

伊勢志摩サミットでも振舞われた日本酒 宮の雪を購入。

私は48歳の男性です、仕事は小さな食品メーカーで営業をしています。

趣味は太陽光発電が発電する電力量を毎日眺めて記録する事です。

初めは、損しているか得しているかをチェックする目的だったのですが、最近ではチェックしている行動自体が好きなんだと自覚するようになりました。

 

その頃、お世話になったのが、下記サイト。

一級建築士がこっそりばらす太陽光発電システムのデメリット

他では書いていないような情報があって、非常に参考になりました。

 

生活スタイルをお話しすると、ほぼ毎週のように出張に出掛けます。

旅先で美味しいものを食べたりお酒を飲んだりすることが大好きなんですよね。

 

お酒の中でも特に最近は日本酒の美味しさに目覚め、普段あまりいかない土地では珍しい地酒などをつい探したりしてしまいます。

 

37d340ad0d868a22decd6d906ef967b8_s

 

つい先日も久しぶりに三重県に出張しておりまして、トイレ休憩で立ち寄ったショッピングセンターのお酒売り場を覗いてみると結構いろいろな種類の日本酒がラインナップされています。

その中に宮の雪というお酒を発見しました、伊勢志摩サミットで各国首脳人に振舞われたお酒です!との宣伝文句が張られています。

 

そういえばもうすっかり忘れていたのですがつい先日この周辺はサミットで大変な騒ぎだった土地です(笑)

サミットといえば晩餐会などで当然、お酒が出されるものだと思います。

 

私が見つけたこの宮の雪純米酒という日本酒もどうやらそこで振舞われた一つのようです。

お値段を見ると5合瓶で1000円を切る価格で純米の日本酒としてはリーズナブルな値段で。

前日がちょうど妻の誕生日でもあったので私以上に酒好きで日本酒好きな妻と家で誕生日にお祝いのお酒にすれば都合もいいので即購入をいたしました。

 

後でスマホで調べてみるとこの宮の雪を作っている酒蔵は宮崎本店と言います。

宮崎本店は三重県四日市で創業開始は1846年と歴史のある酒蔵です。

 

実はこちらの酒蔵は関東の下町の飲み屋でも馴染み深いホッピーと相性がいいことで良く知られているキンミヤ焼酎を作っている会社なのだと知りました。

ホッピーとキンミヤ焼酎の組み合わせは私も大好きで家でもよくやっていたのですが、まさか日本酒までも作っているとは知りませんでした。

まだ宮の雪は家で開封をしておらず味の感想は書けませんがあれだけ美味しい焼酎を作る蔵ですから期待は大きいです。

この週末にでも妻とゆっくりと味わいたいと思っております。

 

 


コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です